NEW!:第2回特別セミナーを開催いたしました(映像あり)

6月7日に、当コンソーシアム会員向けの特別セミナー
「健康二次被害防止のために、今私たちができること ―STAY ACTIVE, STAY HEALTHY アクティブに、健康にー」
を開催し、約180名の方にWEBでご参加いただきました。

6つの自治体・企業の皆さまの活動事例発表では、
様々な手段を通して、必要な方へ情報を届ける工夫・取り組みをご共有いただき、
今後の活動のヒントを数多くいただきました。

また医師・専門家の皆さまからは、健康二次被害の実態や今後の課題、最新の研究データをご共有いただき、
改めて健康二次被害防止のための活動の重要性を確認する機会となりました。

法人・自治体・アカデミー・個人の垣根を越えて、こうしてご一緒に活動できる環境を大変ありがたく思います。
ご発表頂いた皆さま、ご参加頂いた皆さま、誠にありがとうございました。

★セミナーの映像は健康二次被害防止コンソーシアム公式YouTubeにもアップしております。ぜひご覧ください。

■前半パート(約55分) https://youtu.be/EVzVNsLWK0o
 ・代表発起人 筑波大学人間総合科学学術院 教授 久野 譜也 先生のお話
 ・活動事例発表
  *自治体代表:福岡県大牟田市 / 岩手県金ケ崎町 / 香川県丸亀市
*企業代表 :株式会社杏林堂薬局 / 損害保険ジャパン株式会社 / 株式会社ルネサンス
  *総括:日本老年学的評価研究機構(JAGES)代表理事・千葉大学予防医学センター 教授 近藤 克則 先生
 ・啓発リーフレットを受け取った方の感想VTR
 
■後半パート(約1時間15分) https://youtu.be/15ECrg7l69M
 ・医師・専門家の方々より最新知識のご共有
  *順天堂大学国際教養学部 グローバルヘルスサービス領域 教授 田村 好史 先生
  *筑波大学 体育系 准教授・筑波大学 スマートウエルネスシティ政策開発研究センター 田邉 解 先生
  *一般社団法人全国介護事業者連盟 理事長 斉藤 正行 氏
  *筑波大学スマートウエルネスシティ政策開発研究センター 准教授 松島 みどり 先生
  *つくばウエルネスリサーチ 取締役 保健師 塚尾 晶子 先生
 ・パネルディスカッション「子どもから広がる健康二次被害防止啓発」
  *久野 譜也 教授
  *バルセロナオリンピック銀メダリスト(女子マラソン)有森 裕子 氏
  *北京オリンピック銀メダリスト(陸上4×100mリレー)朝原 宣治 氏